アルフで英語.com | アルフのDVD | アルフステーション

引っ越しました!(2017年10月1日)

アルフで英語.com

「アルフで英語」+ 続「アルフで英語」

 
 
 

「アルフで英語」は2017年9月18日で11周年を迎えました!

11周年記念に、ブログを統合しました!
新URLは アルフで英語.com です!

10月からはアルフで英語.comで記事を更新していきます。

これからもよろしくお願いいたします♪

Twitterでは告知していましたが、9月18日に新サイトがオープンしました!
このブログは本日で更新を停止して、明日から新しいサイトの方で続けていきます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

新サイト: アルフで英語.com
アルフで英語.com でアクセスできない場合、http://アルフで英語.com でも試してみてください。
URLにあえて日本語を使うという冒険(笑)広まるといいな(^^)

Twitterに変更はありません。フォローしてね♪
アルフで英語 (@ALF_English)|Twitter

 
category:その他情報, -

アルフ: ブライアン、その子猫のこと好きだって言ってるわけ?
Brian, are you trying to tell me that you like this kitten?
ブライアン: 違うよ。
No.
アルフ: 少しも?
Not even just a little?
ブライアン: うーん、少しは好きかも。
Well, maybe a little.

ブライアンに抱かれてゴロゴロと喉を鳴らす子猫。

ブライアン: やっぱり、すごく好き。(観客:笑)
Well, maybe a lot.
アルフ: ねえ、それ、パパやママに言ってきなよ。
You know what? I think you should go inside and tell that your folks. *1
あの人たち、そういうクサいの好きだから。(観客:笑)
They like that kind of junk.
ブライアン: 分かった。
Okay.

ブライアン、子猫をテーブルの上に置いて、家へ帰っていく。

アルフ: おまえ、ちょっとラッキーに似てるな。
You even look a little like Lucky. *2
ふくよかなほっぺ、肉付きのいいもも、
Same fat cheeks, same meaty thighs,

ブライアン、アルフの独り言を耳にして立ち止まり振り返る。
アルフ、子猫の匂いをくんくん嗅いで、

アルフ: おいしそうな匂いまで一緒だ。
same delectable aroma.

戻って来たブライアン、猫をテーブルから抱き上げ、

ブライアン: やっぱり、この猫、ボクの部屋で飼うよ。
Maybe I should keep him in my room.
アルフ: それがいい。オレ、魔が差しちゃうかもしんないからね。(観客:笑)
Good idea, B. Why tempt fate? *3


folks 「人々、親しい人、両親、家族」

*1 I think you should go inside and tell that your folks.
落ち込んだブライアンを元気づけようと、ウィリーが他のペットを飼うことをすすめたときには、乗ってこなかったんですよね。ブライアンが新しい子猫のことが好きだと教えて、ウィリーを安心させてやりたいというアルフの気配り。ほんといいヤツ(泣)
関連記事:
「ep87-09 もったいない」
「ep87-10 どちらかと言えば」

junk 「がらくた、ばかげた話、ナンセンス」

*2 You even look a little like Lucky.
ここ、吹き替えでは「ラッキーになんて似てないよ」となっています!なぜわざわざ似せた?(笑)ちなみに字幕ではちゃんと「ラッキーに似てるな」となっています(笑)これ、アルフのトリビアに加えたい(笑)

meaty 「肉付きの良い」

thigh 「もも、大腿部」【重要】
サイハイでおなじみのサイです(笑)

delectable 「楽しい、愉快な、おいしい」

tempt fate 「神を無視して危険をおかす、運命に逆らう」

tempt 「(人)を誘惑する、(あえて)挑戦する、立ち向かう」
fate 「運命の力、物事の定め、神の摂理」

*3 Why tempt fate?
直訳は「なぜあえて危険をおかすのか?」「なぜ運命に逆らうのか?」という感じですが、「オレ、魔が差しちゃうかもしんないからね。」と訳しました。いいでしょ(^^)v
吹き替えは「そうして。どうも血が騒ぐ。」でした。うまい!(笑)


【今日のひとこと】
アルフ、理性が働いているうちにブライアンに子猫を託しましたね!えらい(笑)
以上でエピソード87「Live and Let Die/グルメか友情か」は終了です。


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, -

アルフ、裏庭で、胸に抱いた子猫に話しかけている。

アルフ: この庭のどこかで、お前の前任者が眠ってるんだ。
Somewhere in this yard, your illustrious predecessor rests.
少なくともあの人たちはそう言ってる。
At least, that's what they told me.
うそかもしんないけどな。
They could be lying.
変わった一家なんだ。(観客:笑)
They're an odd family.

ブライアンがやってくる。

ブライアン: やあ、アルフ。なにしてんの?
Hi, Alf, what are you doing?
アルフ: やあ、ブライアン。
Hi, B.
フリッパーにラッキーが埋められてる場所を見せてんのよ。
I was just showing Flipper where Lucky was buried. *1
ブライアン: フリッパーって名前つけたの?
You named him Flipper?
バカな名前だね。
That's a stupid name.
アルフ: ちょっと、批判しないで。
Hey, don't criticize.
こいつが水に潜るの見たことないくせに。(観客:笑)
You haven't seen him under water.
ブライアン: ボクはラッキー2号って名前にしたいな。
I wanna name him Lucky II.

言いながら、アルフが抱いていた子猫を自分で抱っこする。


illustrious 「傑出した、輝かしい、優れた、高名な」

predecessor 「前任者、先任者」

rest 「休む、急速する、葬られている、永眠する、眠る」

odd 「奇妙な、へんな、おかしな」

criticize 「批判する、批評する」


【今日のひとこと】
いやいや、Flipper といえばイルカの名前ですよね(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, -
フォローよろしく♪


アルフ: ウィリー、そいつ飼っていい?
Willie, can I keep him?
ウィリー: ダメだ。
No.
アルフ: なんで?
But why?
リン: パパ、アルフ本当にこの子猫が好きみたいよ。
Dad, he obviously loves the kitten.
飼わせてあげるべきじゃない?
Do we owe it to him?
ウィリー: べきって、なんだ?
But what we owe him?
リン、アルフは私たちに断りもなく勝手に猫たちを家に連れて来たんだ。
Lynn, he...he brought these kittens into our house without asking.
そして、食べようとした。
He tried to eat them.
リビングのテーブル食べようとしているのを見たじゃないか。
He actually sat at the dining room table.

リン、ウィリーをさえぎって、

リン: 見て。
Dad, look at him.

ウィリーがしゃべりながら作業台の上に置いた子猫をアルフが可愛がっている。(観客:笑)
猫もゴロゴロいっている。

アルフ: こいつ、まるで息子みたい。(観客:笑)
He'll be like the son I never had. *1
ウィリー: 分かった。飼ってよし。
Okay, you can keep him.
アルフ: やった!
Yeah!
おい、聞いたか、小さいの。
Hey, did you hear that, little fella?

子猫、ミャーと返事をする。

アルフ: な、家にいていいって。
Yeah. You get to stay.

アルフ、子猫に頬ずり。

アルフ: ねえ、ウィリー。オレのママ、うそついてた。
You know, Willie? My mom was wrong.
食べ物で遊んでもいいんだ。(観客:笑)
It is fun to play with your food. *2


keep 「飼う」

owe it to someone to 「(人)に対して…する義理がある」

owe 「(人)に借りがある、(人)に…を与える義務がある」

*1 He'll be like the son I never had.
like 「…に似た、…のような、…と同じように」
the son I never had 「オレが持てなかった息子」
アルフ、ズルいこと言いますよね(笑)

fella = fellow 「仲間、野郎、やつ」

get to 「(許可を得て)…できるようになる、…できる機会を得る」
これ、第1話からでてきましたよね。覚えてますか?(覚えてないよ普通w)

*2 It is fun to play with your food.
直訳「食べ物で遊ぶのは楽しい」


【今日のひとこと】
猫を可愛がるアルフを可愛がりたい!(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, -
このページの先頭へ
TOP ▲