アルフで英語 | アルフのDVD | アルフステーション

フォローよろしく♪


ニール、屋根裏部屋に上がってくる。

ニール: おはよう、兄さん。
Morning, Willie.
上で声がしたから。
I thought I heard you up here.
ウィリー: ああ。
Yeah.
お前の新しいアパートで使えるものが他にないか探してたんだ。
Yeah, I was just, uh, looking for some more stuff for your new apartment.

ニール、ベッドがあるのを見て、

ニール: あれ?下宿人でも置くことにしたの?
What? Are you taking in boarders now?
ウィリー: あー、そのベッドはブライアンが昔使っていたやつだよ。
Oh, that bed is, uh, Brian's old bed.
ほら、子供って自分が使ってた家具に思い入れがあるだろ。特におもらししたやつには。
Uh, you know how attached kids can get to their old furniture, especially after they wet it.

ベッドに座っていたニール、あわてて立ち上がる。(観客:笑)

ニール: 古いものを大事にするっていいことだよね。
Well, it's nice to know you've stuck to the old values.

ニール、ベッドの上のテープレコーダーを見つけて

ニール: あ、ねえ、これもらっていい?
Oh, hey, I could really use this, Willie.

ニールが再生ボタンを押すと、アルフのへたくそな歌が再生される。(観客:笑)

アルフ: らいくあばーじん♪
Like a virgin *1
たっちふぉーざべりふぁーすとたーいむ♪
Touched for the very first time
らいかばぁーじん♪
Like a virgin

ウィリー、ニールからテープレコーダーを取り上げて停止ボタンを押す。

ウィリー: スピードがおかしいんだ。(観客:笑)
The speed's all off.
いらないだろ、こんなの。
You don't want that.


hear someone 「(人)の声が聞こえる」

stuff 「もの」【重要】
staff は「スタッフ」で人ですが、stuff は「もの」です。紛らわしいですよね。
しかも発音が日本語のスタッフに近いのは stuff 「もの」の方。
「スタッフ」の staff は @ステァッフ という感じです。

take in a boarder 「下宿人を置く」
boarder 「下宿人、間借り人」

get attached to 「…を好きになる、…にこだわる、…に執着する」

furniture 「家具」

wet 「濡らす、(ベッドや服に)おもらしをする」

stick to 「…にこだわる、…に忠実である」

value 「価値、価値観」

*1 アルフが歌っているのは Madonna の Like A Virgin です。

off 「基準からはずれた、おかしい、調子が悪い」
時計が合っていないとき、やテンポがずれたりしているのも off です。
The tempo is a bit off. テンポがちょっとずれている。


【今日のひとこと】
アルフ、歌を録音して練習してたんでしょうか。かわいい(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, comments(0)
Comment









このページの先頭へ
TOP ▲