アルフで英語.com | アルフのDVD | アルフステーション

フォローよろしく♪


アルフ、ラジオの法律相談の番組に電話で出演中。

アルフ: 夫婦共有財産を独り占めして、悠々自適な自分だけの生活をスタートさせんのよ。ハー!(観客:笑)
She'll clean up on community property and she can get enough property to start her own community. Ha!

ウィリー、キッチンのカウンターに走る。
扉を開けてリビングの様子を確かめるがアルフはいない。

ウィリー: 君はガレージを見てくれ。私は電話の回線を切るから。(観客:笑)
You check the garage. I'll cut the phone lines.

ケイト、ウィリー、キッチンから走って出ていく。
ラジオからアルフの声が流れ続ける。

アルフ: 今オレが扱ってるカップルにも、
I'm working with a couple right now. *1
同じような悲劇が訪れようとしてる。
Your typical domestic tragedy waiting to happen.
ダンナはとっととカミさんと別れるべきだったのよ。(観客:笑)
The guy should have dumped his battle-axe years ago.
全く気性が激しいなんてもんじゃないんだから。
I mean, talk about tempers.
ああ、ケイト。
Oh, hi, Kate.
ちょっと!
Hey!

カチャっと電話を切る音がして、ツーという待機音が流れる。(観客:笑)

パーソナリティ: もしもし?放送中ですよ。
Hello? Hello? You're on the air.
次の電話にいきましょう。
Let's take our next caller.


clean up on 「…を打ち負かす、…でひともうけする、…で利益を上げる」

community property 「夫婦共有財産」

work with 「…を扱う仕事をする」

*1 I'm working with a couple right now.
もちろん、 a couuple って、ウィリーとケイトのことですよね(笑)

typical 「典型的な」

domestic tragedy 「家庭内の悲劇」

dump 「捨てる、放り出す、厄介払いする、(恋人を)振る」

battle-axe 「気性の激しい女、手に負えない女」
battle-axe といえば、戦闘用の斧ですが、傲慢な女性のことを指すそうです。面白いですね!

talk about 〜. 「全くすごい〜だ。〜とはこのことだ。」

temper 「気性」

on the air 「放送中で」


【今日のひとこと】
battle-axe って、いかにもコワそうですね。ぶった切られそう(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, comments(0)
フォローよろしく♪


ケイトとウィリーがキッチンで朝食の用意をしている
ラジオから人生相談が流れている。

女性リスナー: 彼が私のことを本気で愛してくれているのは分かってるんです。でも、最近、全然態度で示してくれなくて。
And I know he really does love me but he just doesn't show it at all anymore.
離婚弁護士に相談した方がいいんでしょうか?
Should I talk to a divorce lawyer?
パーソナリティ: そうですね、私も弁護士としていろいろ見てきましたが、カウンセラーに相談していれば離婚を回避できたケースが多いんです。
Well, as an attorney, I've seen a lot of divorce cases that could have avoided if the couple had seen a marriage counselor.
ですから、まずは問題解決を試みることをお勧めします。
So I really suggest that you try to work things out first.
次の電話に行きましょう。
Let's take our next caller.
ようこそ「法律相談」へ。
Uh, Welcome to Let's Talk Legal.

ラジオから、アルフの声。

アルフ: オレ、民法の専門家なんだけど。
I specialize in family law.
さっきの人、ダンナを訴えて一文無しにしてやるべきよ。(観客:笑)
That lady should sue the bum for all he's worth. *1

ウィリー、ケイト、アルフの声に気づく。


divorce lawyer 「離婚専門の弁護士」

attorney 「法律家、弁護士」

case 「訴訟、裁判」

avoid 「避ける、回避する」

marriage counselor 「結婚カウンセラー」

work things out 「問題をうまく解決する」

caller 「電話をかける人、訪問者」

specialize in 「…を専門に扱う、…を専攻する」

family law 「家族法」

bum 「役立たず、能なし、ダメなやつ」

worth 「…の価値がある、…に値する、…の財産がある」

*1 sue … for 〜 「…に〜を請求する訴訟を起こす」
all he's worth なので、ダンナの財産全部を請求するわけですね(汗)


【今日のひとこと】
アルフ、今度は法律に首を突っ込んだのか!(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, comments(0)
フォローよろしく♪


アルフ: これでようやく、ユングの言ってることが分かった。
Now I know what Jung meant when he said:
「精神の成長とは意識の範囲の拡大であり、一歩一歩に痛みが伴いとても骨が折れるものだ。」
The growth of the mind is the widening of the range of consciousness and each step forward has been a most painful and laborious achievement.
ウィリー: 実に深い言葉だ。
That's very insightful.
ラリー: 個人的にはカール・ユングは大馬鹿野郎だと思うがね。(観客:笑)
Personally, I always thought Karl Jung was a big weenie head. *1


widening 「拡大」

range of 「…の範囲」

consciousness 「意識、自覚」

most 「とても、非常に」
このように比較ではなく、強調に使うときには the をつけません。
例)the most beautiful「最も美しい」
例)a most beautiful「とても美しい」

painful 「痛みを伴う、つらい、骨の折れる」

laborious 「多くの時間と労力を要する、骨の折れる、困難な、根気のいる」

achievement 「成し遂げること、達成すること」

insightful 「洞察力のある」

weenie 「ウインナーソーセージ、ばか」

*1 アルフも同じことを言っていましたね(笑)
「ep83-21 お腹の中にいるときの出来事」(2017年03月12日)


【今日のひとこと】
今日のパート、ちょっと短くなってしまいました。
アルフが正気に戻って、めでたし、めでたし(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, comments(0)
フォローよろしく♪


アルフ: ねえ、お互い大人の自我状態で冷静に話をしない?
Can't we just have a simple dialogue between our adult ego states? *1
ラリー: おや、自分が対処できない感情を無視しようとしているね。
Well, you're discounting an emotion you're not prepared to confront.
アルフ: アンタはオレが異星人だからって、文化的偏見で判断してるじゃない。
And you're judging my reactions with an unfair cultural bias.
ラリー: これもまた、自分への関心を集めようという一時的な執着に思えるが。
You know, I think this is just another temporary obsession to draw attention to yourself.
アルフ: ちょっと。ひどくない?
Hey. That wasn't nice.

ケイト、アルフに言い聞かせるように、

ケイト: ね、アルフ。精神分析を受けるのって楽しいものじゃないでしょ?
It's not so much fun being on the receiving end of the couch, is it, Alf? *2
アルフ: ちょっと。オレ、ラリーみたいな言い方してないでしょ。
Oh, come on. I don't sound like him.

一同、無言でアルフを見つめる。

アルフ: してる?
Do I?

一同口々に、

ブライアン: してるよ。
Yeah.
リン: してる。
Yep.
ウィリー: ああ。
Yeah.
ケイト: そっくりよ。
You sure do.

(観客:笑)

アルフ: うわ。
Wow.
アンタ、そうとう嫌がられてるじゃない。(観客:笑)
You're really annoying.
ラリー: ハハ。それが仕事だからね。(観客:笑)
Ha. Well, I've been at it a long time.


have a dialogue 「対話する」

ego state 「自我状態」

*1 adult ego state 「大人の自我状態」
人は時と場合によって物事の捉え方が違います。そんな人間の精神構造を、P(親の自我状態)、A(大人の自我状態)、C(子の自我状態)、の3つの自我状態に分けて考えるという交流分析というものがあるそうで、「大人の自我状態」は、客観的な事実・情報に基づき、感情に左右されない冷静な決定を行うことができる自我状態のことだそうです。
ちょっと調べていたら面白くなってきましたが、キリがないのでここまで(笑)

discount 「…を無視する、…を割り引いて考える…が信用できないと思う」

confront 「(問題などに)直面する」

cultural bias 「文化的偏見」

*2 being on the receiving end of the couch
on the couch 「精神分析を受けて、精神治療を受けて」
receiving end 「受ける側」
が合わさっています。「精神分析を受ける側に回る」という感じ。

annoying 「人を悩ます、うっとうしい、迷惑な、憎たらしい、面倒な」

at it 「従事して、かかって、(仕事などに)精を出して」
it は文脈でそれとわかる事柄を指します。


【今日のひとこと】
「自我状態」、気になった方は調べてみてくださいね。くれぐれもアルフみたいにハマらないように(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, comments(0)
フォローよろしく♪


ラリーを交え、リビングのテーブルで夕食。

リン: ママ、すごくいい匂いだわ。
Dinner smells great, Mom.
ブライアン: 4つの食品群も全部使ってるね。
You worked in all the food groups too. *1
ケイト: 今夜はステーキにしようと思ってたんだけど、解凍するの忘れてて、それで直前で…
Well, I had planned to serve steaks tonight, but I forgot to take them out of the freezer, so last minute, I...
アルフ: ケイト、ケイト、ケイト。
Kate, Kate, Kate.
過剰保障してない?(観客:笑)
I think we're overcompensating, aren't we?
ケイト: なんなの?
Excuse me?
アルフ: アンタが料理のことを謝るのは、ラリーがいて不安な気持ちを隠すためよ。
You're apologizing for the food, in order to disguise your feelings of insecurity around Larry.
そうでしょ、ラリー?
Right, Lar?
ラリー: いや、そんなことは全くないね。
No, she's not doing that at all.
君は私に対する自分の気持ちをケイトに投影しているだけだろ。
You're projecting your feelings about me onto Kate.
アルフ: アンタ、オレの診断にケチつけようっての?(観客:笑)
Are you challenging my autonomy? *2
ラリー: 君が自分で、この家のカウンセラーになったんだろ。
Well, you're the one that set yourself up as the resident psychology expert.
私に脅威を感じるのも無理はない。
I mean, it's only natural that you'd be threatened by me.
アルフ: 誰が脅威を感じてるって?
Who's threatened?
オレは安泰よ。
I'm coming from a very secure place.
ラリー: おっと、なんだか敵意を感じるぞ。(観客:笑)
Ah, picking up some hostilities here.


work in 「挿入する、差し込む」

*1 all the food groups の話は、このエピソードの前半に出てきました。過去記事を参照ください。

serve 「食事を出す」

overcompensate 「《心理学》過剰補償する、(過失などを補うために)反対のことを過度に行う」

in order to 「…するために」

disguise 「(感情などを)隠す、偽る、隠蔽する」

insecurity 「不安感、不安な気持ち、自信喪失」

project 「投影する」

challenge 「盾突く、食ってかかる、異議を申し立てる」

autonomy 「自治権、自主性、自律性」

*2 文字通り訳すと、自主性、もしくは自治権に異議を申し立てる、ということで、タナー家のカウンセラー気取りのアルフは、この家のことはオレが一番分かってるんだ、という感じなんでしょうね。

resident 「住み込みの」

psychology expert 「心理学の専門家」

It's only natural that 「…は極めて当然のことである。」

be threatened by 「…に脅かされる」

secure place 「安全な場所」

pick up 「…に気が付く、…を偶然に見つける」

hostility 「敵意、敵対心」


【今日のひとこと】
心理学の会話、もういい加減やめてもらっていいですか。意味がわからん(T_T)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, comments(0)
フォローよろしく♪


キッチン。ラリーが来ている。

ウィリー: ヤツは完全に調子に乗って、カウンセラーの真似事をしてるんだ。
And he's just gotten completely carried away with this therapy thing.
ラリー: アルフのこと知ってるだろ。
Well, you know Alf.
なんにでもすぐに夢中になるんだ。
He gets carried away with everything he does.
むしろこんなになるまで放っておいた動機はなんだい?
What motivated you to let it go this far? *1
ウィリー: おい、ラリー、やめてくれよ。
Oh, stop it, Larry.
この1週間、心理分析でうんざりしてるんだ。
I've had enough of this all week.
とにかく元に戻してくれ。
Just fix it.
ラリー: そうだな。
Yeah. You know what they say.
生兵法は大怪我のもと、って言うからな。
A little knowledge is a dangerous thing.
ケイト: アルフに渡せば、スポンジでも大怪我するわ。(観客:笑)
In Alf's hand, foam rubber is a dangerous thing.
ウィリー: なんとかできそうかい?
Do you think you can help?
ラリー: 信用してくれ。私はプロだ。(観客:笑)
Trust me. I'm a professional.

ラリー、リビングへ。
ケイト、ウィリーに、

ケイト: 私もこの前同じこと言われたけど、髪の毛、紫色にされたのよ。(観客:笑)
The last time someone said that to me, I ended up with purple hair.


get carried away 「調子に乗る、図に乗る、悪乗りする、夢中になる」

motivate 「…する動機を与える」

*1 What motivated you to let it go this far?
「let させる/it 状況を/this far ここまで、こんなに」

have enough of 「…にうんざりする、…はもうたくさん」

fix 「元の状態に戻す、治療する、直す」「(問題などを)解決する」

you know what they say 「良く言うじゃないか、ことわざにあるじゃないか」

A little knowledge is a dangerous thing. 「生兵法は大怪我のもと」

foam rubber 「発泡ゴム」
ウレタンみたいなやつです、たぶん(おい)。


【今日のひとこと】
紫色の髪のケイト、見てみたいですね!(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, comments(0)
フォローよろしく♪


アルフ: ウィリー、アンタの自我境界についても調べてみたほうがいいね。(観客:笑)
Now, we ought to take a look at your ego boundaries, Willie.
ケイト: もう、いいわ。降参よ。
Oh, I give up. I give up.
アルフ: 抵抗するのをあきらめたのはいい傾向よ。
You're relinquishing your resistance. Good.
それで、ずっと良くなるから。
Now we can make some real progress.
ウィリー: 君は自分でも理解していない心理学の通説をペラペラとしゃべりまくってるだけじゃないか。
And you are spouting a lot of psychological clichés you don't even understand.
アルフ: なんでそんなに敵対する必要があるのよ?
Why so hostile, Willie?
オレはオレ。アンタはアンタじゃない。
I'm okay, you're okay.

ウィリー、怒鳴る。

ウィリー: もうやめるんだ!
This must stop!
アルフ: そう。赤ん坊のように叫ぶといい。
That's right. A quick primal scream.
全部吐き出して。オレがあやしてあげるから。(観客:笑)
Let it fly. Then I'll rolf you. *1
ウィリー: そうやって、人をイラつかせるのはもうやめろ。
You can not keep aggravating people like this.
アルフ: 母親に原因があるのね?(観客:笑)
Why do you hate your mother? *2


ego boundary 「自我境界」

give up 「あきらめる、断念する、降伏する」

relinquish 「(所有物などを)放棄する」「(計画などを)あきらめる、断念する」

resistance 「抵抗」

make progress 「進展する、進歩する」

spout 「ペラペラとしゃべる、まくし立てる」

cliché 「決まり文句、陳腐な表現」
フランス語ですが、一般的に使われます。

hostile 「敵意を持った、敵視する、敵対する」

primal scream 「プライマル・スクリーム」
赤ん坊のように感情をそのまま解き放ったような金切り声、だそうです。

*1 rolf ってなんだ?
よくわかりませんが、アメリカの物理療法士 Ida P. Rolf が考案したマッサージ法というのがありました。
とりあえず、「あやす」と訳してみました。

aggravate 「怒らせる、苛立たせる、イライラさせる」

*2 ちゃんと訳すと「なぜアンタは母親を憎んでいるのか?」となります。


【今日のひとこと】
ケイト、ウィリー、お疲れ様(涙)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, comments(0)
フォローよろしく♪


ウィリー: アルフ、なんでもかんでも、過剰に分析をしてくれるのは、その…私たちの問題を一緒に解決してくれようと…ありがたくないかと言えば、そんなことはないんだが…
Alf, it's not that we don't appreciate your attempts to over-analyze every...to, uh, help us with our problems, but...
アルフ: 問題と言えば、ブライアンをなんとかしないと。
Speaking of problems, we've got to do something about Brian.
ウィリー: ブライアンがどうかしたのかい?
What's wrong with Brian?

アルフ、思わせぶりに息を吸い込む。(観客:笑)

アルフ: 最近、ケイトから否定されてばかりいて、
He's been experiencing a lot of negative stroking from Kate lately.
それが、彼の正常な精神状態に影響を及ぼしているんだ。
And it's affecting his sense of okayness.

ケイト、怒りを爆発させる。

ケイト: もういいわ。
All right, okay.
もう我慢の限界よ。
Oh, this has gone far enough.

ウィリー、ケイトをなだめる。

ウィリー: ほら、落ち着いて…。
Now, now, honey...
アルフ: 止めないで。
No, no, it's all right.
ストレス発散はいいことよ。(観客:笑)
It's good to ventilate.
ケイト: 私はストレス発散してるんじゃないの。話をしているの。
I am not ventilating. I am talking.
私が息子の精神状態に悪影響を及ぼしているなんて言われて不快なのよ。
And I resent the implication that I am having a negative effect on my son's okayness.
しかも…
Furthermore, ...
アルフ:
その被害妄想はいつから?(観客:笑)
How long have you had this persecution complex?
ウィリー: アルフ!
Alf!
アルフ: オレ、アンタの奥さんと話してるんだけど。
I was talking to your wife.


appreciate 「…をありがたく思う」

attempt 「試み」

over-analyze 「過剰に分析する」

have got to = have to 「…しなければならない」

stroking 「一撃、発作、衝撃的な出来事」

affect 「…に影響を及ぼす、…に響く」

okayness 「正常であること、妥当性、我慢できること」

ventilate 「…に風を通す、換気する、酸素を供給する」「(問題などを)公開して自由に討論する」

resent 「…を不快に思う、…に憤慨する」

implication 「含み、暗示」

furthermore 「その上、さらに」

persecution 「迫害、虐待、うるさく悩ますこと」
persecution complex 「被害妄想」


【今日のひとこと】
アルフ、本当にいい加減にしてほしい。訳しにくいことこの上なし(T_T)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, comments(0)
フォローよろしく♪


ケイトとウィリー、ベッドで雑誌や本を読んでいる。

ケイト: ねえ、赤ちゃんって、まだお母さんのお腹の中にいるときの出来事を覚えてることがあるんですって。
Ha. It says in this article that babies sometimes remember things that happened when they were still in the wombs.
ウィリー: ほんとかい?
Really?
ケイト: ええ。
Yeah.
エリックも生まれてくる前のこと覚えてるのかしら。
I wonder if Eric will remember how things were around here before he was born.

ガチャッとドアを開けてアルフが入ってくる。

アルフ: カール・ユングって大馬鹿野郎ね。(観客:笑)
Carl Jung was a big weenie head.
ウィリー: エリックには、なんとか5歳ぐらいまでの記憶をすっかり忘れてほしいね。(観客:笑)
With any luck, he'll forget his first five years entirely.
アルフ: オレ、今、米国心理学会に提出する資料作ってんの。ユングの定理は間違ったロジックに基づいたもので、データの解釈も間違ってるって証明するんだ。
I'm preparing a paper for the American Psychological Association that proves Jung's theorems were based on faulty logic and misinterpreted data. *1
ねえ、「嘘」ってどんな漢字だっけ?(観客:笑)
How do you spell "Nah-nah-nah-nah-nah?" *2


article 「記事」

womb 「子宮、母胎」

weenie 「ウインナーソーセージ、ばか」

with any luck 「運が良ければ、あわよくば」

*1 American Psychological Association 「全米心理学会」

theorem 「定理」

based on 「…に基づいている」

faulty 「誤った、不完全な、欠陥のある」

misinterpreted 「間違って解釈された」

*2 nah は no より軽めの否定を表します。
nah nah nah で検索すると、あかんべーの画像がたくさんみつかるので、なんか馬鹿にする言い方なのかもしれません。


【今日のひとこと】
やはりアルフは、暇でも何かに熱中していても、どっちにしても面倒くさいですね(笑)


※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう!
アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)

 
category:アルフで英語, comments(0)
フォローよろしく♪

ケイト、気持ちを押さえて、

ケイト: ウィリー、アルフが興味あるなら、協力した方がいいわ。
Willie, if this interests Alf, we should be supportive.
ありがたく。(観客:笑)
And very grateful.

ウィリー、気持ちを落ち着けて、

ウィリー: そうだな。
Right.
あー、君の言う通りかもしれんな。
Uh, maybe you've got a point.
そのー、今後はカチャカチャしないように気を付けるよ。
I'll, uh...in the future, I'll refrain from clinking.
アルフ: それがいい。(観客:笑)
You'll be the better for it. *1

ケイト、フライパンからウィリーの皿に料理を盛り付けながら、

ケイト: ちょっと卵焼きすぎちゃったわ。
These eggs are a little bit dry.
ごめんなさい。いつも失敗しちゃうの。
I'm sorry. I always do that.
アルフ: ケイト、ケイト、ケイト。
Kate, Kate, Kate.
アンタ、一度の小さな失敗を自己破滅的な行動パターンに拡大してる。
You're expanding one tiny failure into a self-defeating behavior pattern.
ケイト: え?
What?
アルフ: 過剰一般化ってやつよ。
It's called overgeneralization.
自分に卵がうまく料理できないと思い込ませることで、卵がうまく料理できないの。
You convince yourself that you can never cook eggs right and then you can't cook eggs right.
ケイト: あー、頭が痛くなってきたわ。(観客:笑)
Um, I have a headache.

ブライアン、キッチンへ。

ブライアン: おはよう。
Morning.
ウィリー: おはよう、ブライアン。
Morning, Brian.

アルフ、本を読みながら、

アルフ: よお、ブライアン。
Hey, B.
アンタ、巨大なチーズの丸太に追いかけられる夢見たことある?(観客:笑)
Have you ever dreamed you were being chased by a giant cheese log?
ブライアン: ないよ。
No.
アルフ: じゃあ、診るのは週に5日でいいや。(観客:笑)
Then I'll only need to see you five times a week.


supportive 「支えとなる、支持する、援助する、励ます、協力的な」

grateful 「感謝する、ありがたく思う」

get a point 「いい点を突く」

refrain from 「…を控える、…をやめる」

*1 You'll be the better for it.
for it の it は「カチャカチャをやめること」で、それによって、the better 「よりよく」なる、ということです。

expand 「拡大する、広げる、ふくらませる」

tiny failure 「小さな失敗」

self-defeating 「自己破滅的な、自滅的な」

behavior pattern 「行動パターン」

overgeneralization 「過剰一般化」

convince onself 「自分に…だと言い聞かせる、…だと思い込む」

headache 「頭痛」

log 「丸太」


【今日のひとこと】
過剰一般化なんて聞いたこともないぞ(笑)

※このブログの日本語はオリジナルの訳です。日本語吹き替えのセリフとは違いますのでご了承ください。

このエピソードをDVDで見よう! アルフ 〈フォース・シーズン〉セット1 (フォースシーズン前半収録)
アルフ 〈フォース・シーズン〉コレクターズ・ボックス (フォースシーズン全話収録)
 
category:アルフで英語, comments(0)
このページの先頭へ
TOP ▲